愛人募集〜ネットで愛人契約する女性がいると経営者仲間に聞いて

MENU

 経営者仲間はインターネットを利用することによって、若い女性を囲うことに成功したと話てきました。
インターネットはたくさんの可能性を秘めたツールであり、プライベートはもちろんですが、ビジネス上でも大変役に立つものになっています。
現代の出会いの一つの方法として、インターネットを利用するという方法が確立されていると話てくるのでした。
「カズちゃんは、あまりインターネットを一生懸命使わないみたいだが、利用次第では愛人契約をすることだって可能なんだよ」
「トシちゃんがそんなことやっているなんて全く知らなかったよ」
「うちもさセックスレスだし、かなり関係が冷え切っちゃってるからね。
家にいても癒しも快楽もないからね。
できれば若くてピチピチの女性とドッキングをかましたいじゃない。
そんな思いで出会い系サイトを利用したわけ」
同い年の彼はインターネットを利用することによって、若い女性を囲うことに成功したのです。
彼は出会い系サイトを利用して知り合うことができたといいました。
私のイメージでは、出会い系サイトというは詐欺であるという印象しかありませんでした。
それなのに、彼は見事に若い女性をみつける事ができたのです。
私と酒を飲んでいる間にも、若い女性から連絡をもらっている姿を見ては、やたらと羨ましい気持ちと若干の嫉妬心を持ってしまいました。
本当に若い女性と知り合うチャンスを得られるのだったら、自分も出会い系サイトを利用してみたいという気持ちになりました。
しかし、いかんせん悪いイメージしかありませんでしたから、彼の言っている事を素直に聞き入れることができない状態でいたのは確かです。

ですが、彼が話している言葉が本当だったら、自分も愛人探しに乗り出す必要があると考えていきました。
さらに彼の話を詳しく聞くために、ビールをコップに注いでやったのです。