愛人募集〜ネットで愛人契約する女性がいると経営者仲間に聞いて

MENU

 出会い系サイトの掲示板に書き込みをしたところ、確かに反響を得ることができました。
女性たちからメールを送ってもらうことができて、それぞれ開封をしてみていきました。
教えてもらっていた通り、いかにもサクラとおぼしき相手から別のサイトにプロフィールがあるなどというような内容のものもありました。
このようなものは削除していきました。
また、もっとも多かったのが1回限りの関係で小遣いが欲しいと言うタイプのもの。
実際にセックスをすることは可能かもしれませんが、自分の場合は長期的な関係を考えてましたから、これらも削除していきました。
最初の愛人募集の書き込みでは思うような相手からメールを送ってもらうことができませんでした。
後日改めて相手募集の書き込みをしていき、長期戦をしていました。
3回目の書き込みをした時に、私の希望をしっかりと理解してくれる女性からメールを受け取ることができたのです。
相手は東京で愛人募集していた19歳の女子大生をやっている彩桜花(いろは)ちゃんという子で、長期的な関係と言うものに理解を示しているようでした。
とにかくメール交換を続けて相手がどんな性格なのかを判断なければなりません。
毎日のように彼女とのメールを繰り返すうちに、次第に相手のメールが楽しみになってきました。
なかなかメールが来ないとイライラしてしまうような事もあったのです。
こうして3週間程度は彩桜花ちゃんとやりとりを続けることができて、その後、Skypeならということで別のツールでのやりとりになってきました。
チャットはもちろんですが通話も可能ですから、今度は言葉を使ったやりとりになったのです。
これはかなりの手応えを感じることができました。

メールでも感じていましたが、彩桜花ちゃんはかなり甘えん坊な性格と言うこと。
実際に通話をしてからもそれは変わりなく、とにかくキュートな感じだったのです。
写メをもらうことにも成功して、見た目もとても可愛かったこともあって、この子だったらいいかもしれないと考えて面接することにしました。